グループホーム ・ 小規模多機能ホーム

グループホーム(認知症対応型共同生活介護)とは

認知症で介護の必要な方が、家庭的な雰囲気の中で、ゆったりと自由に暮らす事ができます。少人数制で認知症介護の経験豊富なスタッフと共同生活を営みながら、認知症の緩和をうながすことを目的とした介護サービスです。
認知症高齢者のグループホームとは

小規模多機能ホーム(小規模多機能型居宅介護)とは

住み慣れた地域で「通い」のサービスを中心とし、必要に応じ「宿泊」や「訪問」サービスをご利用いただけます。専門性の高いスタッフが顔なじみとなり全てのサービスに対応するのが特徴です。
小規模多機能ホームとは