居宅介護支援事業

ケアプランの作成・
サービスの利用についての相談

ケアマネージャー(介護支援専門員)が、本人や家族の状況や生活環境、希望等にそってケアプランを作成し、利用者が安心して介護サービスを利用できるように支援します。

ケアプランの作成 および相談は 無料 です。
(全額を介護保険で負担します)

itaku

サービスの内容

申請代行サービス

介護保険サービスを受けるためには、市区町村の窓口で、介護認定の申請を行う必要があります。
ご本人又はご家族が申請することもできますが、手間・時間・不安を軽減していただけるよう、
「ふれあい広場」のケアマネージャーが申請代行手続きを行っております。

ケアプランの作成

ケアマネージャーは、本人やご家族と相談しながら、より良いケアプランを提案します。 
また、ケアマネージャーは、サービスが円滑に行われるようサービス事業者との連絡・調整を行います。
 
※要支援1・2の方のケアプランは、地域包括支援センターが作成します。
場合によっては、地域包括支援センターから委託を受けた居宅介護支援事業者のケアマネージャーが作成する場合もあります。

※ケアプランの作成費用
ケアプランの作成費用は、全て介護保険からの給付となりますので、自己負担はありません。

ケアマネージャーの主な職務

要介護認定の支援

  • 要介護認定を受けようとする方やご家族への相談・助言
  • 要介護認定の申請代行、更新申請代行

ケアマネージメント

  • ご利用者やご家族への相談・助言
  • ケアプランの提案・調整・作成
  • ケアプランにもとづくサービス提供の連絡・調整
  • サービス利用の定期的なチェック
  • 適性なサービスが受けられているか定期的にチェック